スタッフブログstaff blog

メニュー

スタッフブログ

2019/11/05

【保存版】知って得する!土地探しのポイント!
【保存版】知って得する!土地探しのポイント!

こんにちは(・ω・)☆コスモ建設のスタッフです♪

家づくりを始める際に「まずは土地探しから始めないと…」という方は多いのではないでしょうか?

理想の土地を見つけるのは意外と難しく、決まりづらいものです。

通勤や通学などの利便性や、実家からの距離、もちろん金額についても、悩みはつきません。

「そもそも何から始めたらいいのかもわからない...」という方もいるのではないのでしょうか?

そんな方が土地探しで困らないように、

“土地探しのポイント”

“気を付けた方が良い事”

を今回はいくつかご紹介いたします!!!

▼目次

・自分の住みたいエリアを決めましょう!

・これだけは気を付けておきたいNGポイント!

・欲しい土地、エリアが決まったらやる事

・まとめ

自分の住みたいエリアを決めましょう!

まず土地を探すときに大事になるのが「エリア」です。

どこのエリアに住みたいのかをよく考えて土地を探しましょう!

そこで、エリア選びのポイントがいくつかあります。

通勤・通学の利便性

通勤や通学でかかってしまう時間や、使う交通機関の本数、ラッシュの時間帯の込み具合などを確認しておきましょう。

突然の異動で職場が変わってしまっても通いやすいか…などもチェックしておくと良いでしょう。

周辺の施設

毎日の買い物がしやすいスーパーやコンビニへのアクセスをチェック!

職場から家に帰る途中にスーパーがあるとストレスがなくオススメ!

病院や銀行、郵便局などの公共施設

毎日は使わないけれど近くにあれば安心なのが、内科や小児科、歯医者などの病院。

そして銀行や郵便局などの公共施設。その他には、区役所なども行きやすいところにあると何か書類が必要になったときなどすぐに取りに行けるので便利です。

幼稚園、小学校などの学区

お子様がまだ小さく小学校もこれからという、お母さんには気になるポイントですね。

すぐ近くの学校が自分の子どもが通う学校になるとは限りません。その土地がどの学区なのかを必ず確認しましょう!

住環境の将来性

今は利便性がそれほど良くないエリアでも、再開発によって商業施設が増えたり、計画的に公演が整備されたりなど暮らしやすい街に変わったりもします。

希望エリアで再開発の計画が無いかをチェックして、将来の環境もイメージして選びたいですね。

これだけは気を付けておきたいNGポイント!

角地だけど道路に接していない土地

住宅を建てるのに、住宅はどこか一面が4メートル幅の道路に接するよう決まっています。道路に接していなければ2メートルの道路を用意する必要があります。

土地の形がいびつ

土地の形が細長かったり、狭小地や道路との高低差がある傾斜地だった場合は、少し考えましょう。

もしいつか土地を売りたくなっても、買ってくれる人がいないかもしれません。

売却する可能性も考えて、なるべく価値の下がらない土地を選びましょう。

周囲より低い位置にある

周りより低い土地の場合だと、雨が流れ込んでくる可能性があり、浸水の恐れもあります。

地下水なども流れてくることが予想されます。

そうするとその土地は湿度が高く、家の耐久性にも影響が出るため、あまりおすすめ出来ません。

交通の便が悪い

最寄りの駅まで1時間以上は歩くなど…

若いうちは多少離れているのが良くても、老後を考えると少し大変になってしまうかもしれません。

こちらも再開発の見込みなど、念入りに調べる必要があります。

欲しい土地、エリアが決まったらやる事

大体欲しい土地の目星がついたらどうすればいいのか…すぐに土地購入してしまう前に一度冷静に考えましょう。

土地購入の前に建築会社に相談をしましょう!

既に家づくりを頼みたい会社や建築家が決まっているのであれば、どんなお家にしたいのかを整理したあと、それを元にどんなプランになるのか相談してみるのがオススメです。

正式にそこの土地にも決まってない以上、正確な図面は作れませんが大まかな設計プランは出してもらうことが出来るはずです。

そしてなによりざっくりと建物+土地の費用がわかるので、一体費用がどのくらいになるのか…という不安もなくなり賢い家づくりができます。

時間帯や天候による変化を見に行こう

『これ!』という土地を手に入れる為には、実際に現地を見に行くことは欠かせません。

人気の土地だと早く売れてしまう為焦ってしまいがちですが、朝の時間や夜の時間帯…晴れている日、雨が降っている日。

候補となる土地は何度か条件を変えて見に行ってみるとよいでしょう!

できれば・・・ご近所の方にお話を伺ってみるのもアリ

よく自分が知っているエリア内の土地であればいいのですが、もし住んだこともない地域なのであれば、行っただけでは分からないこともあります。

住んでみたら近所にトンデモナイものがあった…というような事もあります…

そんなときは、その土地の近隣の不動産会社に聞いてみたり、商店街のお買い物ついでにお店の人に聞いてみるのも手です。

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は土地探しのポイントについてご紹介させていただきました。

夢のマイホームを建てるには土地探しはとっても大切な要素です。

より良い土地を手にいれて、素敵な暮らしができるように…

この記事が少しでも読んで頂いたあなたの参考になれば幸いです(⌒∇⌒)

─────────────────────────────────────────────

▼『建築家と建てる世界でヒトツの家』施工事例をもっと見たい方はコチラ

https://www.cosmo-kensetu.co.jp/gallery

▼リアルサイズのモデルハウス「folwith」はコチラ

https://www.cosmo-kensetu.co.jp/modelhouse

コスモ建設のリアルサイズのモデルハウスです!

家事動線や明るさ、過ごしやすさなどリアルな空間が体験できます♪

PAGE TOP