スタッフブログstaff blog

メニュー

スタッフブログ

2019/12/06

【家族で整理整頓が出来るようになった訳】
【家族で整理整頓が出来るようになった訳】

独身の頃は

実家の自分の部屋は

それはそれは酷い状態でした

まず帰宅後に

脱いだ服はそのまま

洗濯し終わった服もそのまま

毎月買う雑誌の膨大な量

その頃の私は

[整理整頓が出来ない]

[物の量が把握出来ていない]

決して綺麗な部屋とは

言えない状態でした

しかし

結婚して

子供が産まれ

マイホームが欲しいと思ったら

人生最大の購入品

銀行にお金を借りる

その手続きを重ねる度に

お金を支払う事の重大さ

それまでが

スムーズでなかったからこそ

やっと建てられたマイホーム

家族でこの家を大切にしたいと思い

そこから奮起しました

心掛けの一部として

【掃除をしやすく】

掃除をしやすい物の量にする事で

掃除がしやすく

パッと見で埃っぽくない空間を

心掛けています

ゴミが落ちてれば

誰が見てもわかるような空間造りです

【インテリアを楽しむ】

空間に物が溢れていると

せっかくのインテリアが

目立たなくなってしまうのではと

物を減らして

お気に入りのものを

飾る楽しみを覚えました

それを見て子供も

自分の上手に描けた絵を飾るなど

子供なりにインテリアを

楽しんでくれています

【片付けの習慣がつく】

一度「まぁいいか」と思ったら最後

そこからどんどん

部屋は物で溢れてしまいます

その為

一つ一つの物の定位置を決めて

すぐ戻せる収納にしました

特に子供のおもちゃの収納は

年齢に合わせて

随時見直しをしています

物を戻す場所を決めた事で

置きっぱなしに出来ない

空間造りが出来ました

その為

私以外の家族も

以前より整理整頓を

心掛けている様子が

伺えます

家族共有の場所ほど

自分1人で物を減らし

整理整頓を心掛ける事は 

難しいと思います

沢山の方の協力と

想いが詰まったこの家を

大切にしたいと思う気持ちから

物を減らし

整理整頓を心掛けた事で

その気持ちに

家族も自然と寄り添ってくれた事

いつしか

家族が整理整頓出来るようになったと

この家に住んでから

実感しています

・ 

PAGE TOP