スタッフブログstaff blog

メニュー

スタッフブログ

スタッフブログ

2019/10/28

世界に一つだけ!オリジナル造作洗面の魅力
世界に一つだけ!オリジナル造作洗面の魅力

こんにちは(・ω・)☆コスモ建設のスタッフです♪

今日は”世界でひとつだけの”洗面、『造作洗面』についてお話したいと思います!

水廻り、特に洗面スペースにこだわるお客様って実は多いんです。

顔を洗う、歯を磨く、手を洗う…長時間いるわけではないけれど、生活の中で使う頻度は多い場所。

それが洗面スペース。

家族はもちろん、お客様も使うかもしれない場所なので、「清潔でおしゃれな感じにしたい。」人もいれば、「とにかく機能的にしたい。」人もいて、要望は様々です。

“どうすれば自分たちの理想の洗面スペースが作れるか?”

今回はこのテーマを一緒に考えていきたいと思います。

▼目次

・洗面に何を求めるのか?

・どう見せたいか?

・実際の施工例

洗面に何を求めるのか?

現状の洗面スペースを想像してみてください。

何を置いていますか?何に不満を持っていますか?それはなぜですか?

まずはそこを分析するところから始めましょう。

物が多いのであれば収納を見直します。

どうにも動作の効率が悪いのであれば、動線を見直しましょう。

どう見せたいか?

清潔感あふれる感じにしたい。スタイリッシュでシックにしたい。

隠す収納にしたい、見せる収納にしたい。

どう見せたいかが決まってくると、それに合ったアイテムが浮かんできます。

悩みたくない、デザインよりも機能性を重視したい人には、既製の独立洗面化粧台がおすすめしますが、せっかくの注文住宅。

それならばアイテムのひとつひとつにこだわって、自分だけの特別な洗面にすることをおすすめします。

それを「造作洗面」といいます。

色とりどりのタイルを使ってみたり、洗面ボウルの形にこだわってみたり、使うアイテムによって印象をガラリと変える事ができます。

実際の施工例

では、実際どのような造作洗面があるのか、コスモ建設の施工例をいくつかお見せします!

story01

こちらのタイプはスクエアの置き型ボウル。窓から光が差し込み、明るい洗面になっています。

木製の洗面台×鏡下のサブウェイタイルがオシャレ。

水栓の黒と、タオル掛けのアイアンの黒が空間をピリッと引き締めています。

鏡面収納で生活感を隠してスッキリみせることができます。

story02

こちらもスクエア置き型の洗面ボウルです。

爽やかなブルーのタイル使い。洗面にタイルを取り入れたいという方はとても多いです。

水はねにも強くお手入れが楽で、さらに見た目にも素敵。

キッチンもそうですが、水廻りをスッキリ男前に見せるのが最近の流行りです。

story03

ダブル水栓に大きな鏡の広々洗面スペース!!(こちらもタイルが!)

慌ただしい朝には、家族がならんで支度することも出来ます(^▽^)/

鏡下ダウンライトのあたたかい光が、お休み前のリラックスした空間を演出してくれます。

機能性抜群なのにまるでホテルのような洗面は、1日の始まりにも終わりにも幸せな気分にさせてくれます。

まとめ

いかかでしたでしょうか?

ご紹介させていただいた施工例のように、個性溢れる洗面スペースのお家が増えています!

どんな洗面にしたいか、イメージがつきましたでしょうか?

一日を気持ちよく始められる、世界に一つだけの、あなただけの造作洗面を一緒につくっていきましょう!

────────────────────────────────────────

▼『建築家と建てる世界でヒトツの家』施工事例をもっと見たい方はコチラ

https://www.cosmo-kensetu.co.jp/gallery

▼リアルサイズのモデルハウス「folwith」はコチラ

https://www.cosmo-kensetu.co.jp/modelhouse

コスモ建設のリアルサイズのモデルハウスです!

家事動線や明るさ、過ごしやすさなどリアルな空間が体験できます♪

カテゴリー: スタッフブログ

PAGE TOP